葬儀・葬式のマナーTOP >  遺族のすべきこと >  葬儀費用 >  葬儀の収支決算例

スポンサードリンク

葬儀の収支決算例

(例)享年80歳/喪主は妻65歳/仏式による葬儀/埼玉県在住

入●香典(100人/推計)……75万円

出●葬祭業者支払い……117万0300円

●祭壇……45万円

●寝棺……6万円

●基本セット(受付用品、枕飾りなど)……13万9000円

●儀典セット(後飾りなど)……16万円

●提灯……1万円

●順路案内看板(3枚)……9000円

●霊柩車……3万5000円

●火葬場(公共)……4800円

●マイクロバス1台……3万5000円

●ハイヤー……2万4000円

●返礼品一式000個)……18万8000円

●消費税……5万5500円

●式場費(業者の斎場利用、2日間)……10万円

●お布施……40万円

●飲食費……30万5000円

●通夜ぶるまい(50人分・飲料費別)……16万5000円

●精進落とし (40人分・飲料費別)……14万円

●心づけ(霊柩車の運転手など)……8000円

●合計198万3300円

もちろん葬儀費用は地域や風習などによって変わってきますので参考までにして下さい。

スポンサードリンク

前のページ【喪主の子供のあいさつ例】    次のページ【納骨の仕方

葬儀・葬式のマナーTOP >  遺族のすべきこと >  葬儀費用 >  葬儀の収支決算例