葬儀・葬式のマナーTOP >  弔問のマナー >  お通夜でのマナー >  とりあえずの弔問マナー

スポンサードリンク

とりあえずの弔問マナー

親しい人の不幸を知ったら都合をつけて弔問。香典は持参せず、玄関先で遺族にお悔やみを述べ、もしも部屋に通されたら、なるべく短時間で辞去します。故人との対面は、遺族からすすめられた場合だけ。涙はできれば見せないように。対面したくない場合は「お会いするのはつらすぎますので」「取り乱しては申しわけないので」と断わります。

スポンサードリンク

前のページ【通夜・告別式で】    次のページ【通夜でのマナー

葬儀・葬式のマナーTOP >  弔問のマナー >  お通夜でのマナー >  とりあえずの弔問マナー