葬儀・葬式のマナーTOP >  弔問のマナー >  香典の書き方 >  慶弔事での袱紗の扱い

スポンサードリンク

慶弔事での袱紗の扱い

金封は、それを汚さないように袱紗に包んで持参するのがマナー。台付袱紗の場合、弔事の台は地味な色のほうを上に、慶事の台は赤を上にします。

袱紗の包み方
スポンサードリンク

前のページ【表書きの書き方と種類】    次のページ【供花・供物のマナー

葬儀・葬式のマナーTOP >  弔問のマナー >  香典の書き方 >  慶弔事での袱紗の扱い