葬儀・葬式のマナーTOP >  葬儀の後で >  厚生年金の受け取り方 >  生命保険の場合

スポンサードリンク

生命保険の場合

保険金の受取人は、できれば2か月以内に契約保険会社に連絡します。その際、故人の氏名、保険証券番号、死因、死亡年月日などを伝える必要があります。

祈り返し契約保険会社から死亡保険請求書が送られてきますので、必要事項を記載し、次の書類を添えて提出します。

「死亡診断書」 「被保険者の除籍謄本」 「保険金受取人の戸籍抄本および印鑑証明」 「保険証書」 「最終の保険料領収書」などです。しかし事故死などのときは警察の事故証明などが必要な場合もあります。保険金は通常、提出書類が本社到着後、5日以内に支払われます。

スポンサードリンク

前のページ【諸手続き】    次のページ【厚生年金の場合

葬儀・葬式のマナーTOP >  葬儀の後で >  厚生年金の受け取り方 >  生命保険の場合