葬儀・葬式のマナーTOP >  遺族のすべきこと >  葬儀費用 >  葬儀費用の平均見積り額

スポンサードリンク

葬儀費用の平均見積り額

都内の友人葬専門会社の統計によりますと、平均的な葬儀費用の見積りは次のようになるそうです。

・セット料金 20万円~60万円

・セットに含まれない付属品。マイクロバス、ハイヤー、貸し衣装など 10万円~20万円

・当日返礼品 一人当たり700円~2000円

なお、供花類は一時立替払いなので、葬家の負担はありません。

また、この見積りを基準に葬家が選ぶセット料金は30万円前後か、40万円前後が一般的で、セット以外の付属品は10万円~13万円の範囲が多いようです。

ですから、一般的に葬家が負担する基本的な葬儀費用は40万円~53万円前後ということになります。ただし、生活保護世帯や、一人住まいで身よりのない方の葬儀については、直接、葬儀社に相談してみることをおすすめします。

スポンサードリンク

前のページ【セット料金】    次のページ【葬儀を終えて

葬儀・葬式のマナーTOP >  遺族のすべきこと >  葬儀費用 >  葬儀費用の平均見積り額