葬儀・葬式のマナーTOP >  葬儀に参列する >  服装のマナー >  葬式の服装

スポンサードリンク

葬式の服装

男性であれば、ダークスーツが基本です。色は黒でなくても濃紺でもいいと思いますが、必ず上下そろっているものを。ただし、ネクタイは黒にし、はっきり黒ではないとわかる色のスーツであれば、喪章をつけます。

女性なら、黒のワンピースかスーツで肌を露出しないものを。今の若い方、30代、40代の方は、普通にも着られるレガードとかヘチマカラーのスーツを着ている方も見られますが、スカート丈の短いのは気になります。

普段着と併用するにしても、スカート丈は気をつけたいものです。また、ストッキングは薄手のものを。タイツは遊び感覚が禍了て適しません。

葬式の服装
スポンサードリンク

前のページ【郵送するときは】    次のページ【アクセサリーとバッグの考え方

葬儀・葬式のマナーTOP >  葬儀に参列する >  服装のマナー >  葬式の服装